シルビア・グラブ

シルビア・グラブ
乳母

7月17日生まれ。
BOSTON大学 音楽学部声楽科卒業後、1997年に『Jerry’s Girls』で舞台デビュー。ミュージカルを中心に数々の舞台で活躍している。主な出演作に『I GOT MERMAN』、『INTO THE WOODS』、『レ・ミゼラブル』、『ミス・サイゴン』、『三銃士』、『next to normal』、『タイタニック』、『PASSION』等。
2009年には『レベッカ』のダンヴァース夫人役で第34回菊田一夫演劇賞を受賞。2011年『国民の映画』で第19回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。
2017年4月には日生劇場『紳士のための愛と殺人の手引き』出演予定。
また、2016年 NHK大河ドラマ「真田丸」出演。

TOP